2009年 01月 15日
苦闘のあと
f0103459_18121613.jpg 初日の苦闘の跡をとどめる即時義歯で、何度もやりかえながら結局逆被蓋になりかけています。たしかに残した一本の犬歯が拠り所にして、人工歯配列をするしかなかったのですが、ある程度歯が並んでしまうと、前後左右あちこちで咬合する犬歯が、初期接触で脱臼することが恐ろしく、「そっと咬んでみて」と言いながら、その切端や対向する前歯を削合している間に、反対咬合になるやら犬歯周辺が挺出傾向になるやらで、ぶざまなままお引き取りを頂くことになりました。

 それでも文字通りのたたき台ができたので、これから印象、バイトを起こして2つめの義歯を作る準備だけはしておきました。



f0103459_19391221.jpg

by my-pixy | 2009-01-15 19:19


<< 日本の役人      ロープの先の大物 >>