2009年 03月 01日
3月  ルーブル美術館にて
f0103459_12592271.jpg これまで何度かルーブル美術館を訪れたことはありますが、1〜2週間の旅行の合間をぬってのパリ滞在で、作品自体をゆっくり鑑賞する暇などはなく、観光地の一つとして通り過ぎてきたというだけのことです。
 
 この写真自体がまじめな美術愛好者ではないことよく物語っています。

by my-pixy | 2009-03-01 12:55


<< プロカメラマン      輝くようなブライトフレーム >>