2009年 06月 26日
今度は持ってあるけるか
f0103459_1733796.jpg
 公衆電話がなくなって困ることがあってケイタイを買ったものの、日常的にはほとんど伝書鳩なので、電話がない所にいる時間はほとんどありません。買い物に出かけて何か確認したいようなことがあっても、まずポケットに入っていたためしがありません。真鶴にいくときに忘れて東京駅から取りに帰ってきたりするのはまだしも、真鶴に置き忘れて当分お別れになったこともあります。
 ともかく生活に密着していないので始末が悪いのです。デザインや感触で選んでみてもダメ。大半を充電器に乗っていると電池は意外に早くダメになります。さらばと時々外しておいたりすると肝腎の時にスイッチも入らないという始末で、もうケイタイは止めようと思っていたのですがまた引っかかってしまいました。

 電話はそれほど必要でない人間でも、ネットの依存度は十分人並み、いやそれ以上かもしれません。地図、時刻表、天気予報などなど使うチャンスはありそうです。何しろMac的な感覚で何かができるので親近感があります。周りに相談しても「またー!」などという反応はないので。昼休み1時間を費やして受け取ってきたところ、本人は置き去りにしてみんなで遊びまくって大騒ぎ。次々上がる歓声にブログなど書いている場合ではないのです。取説の類は何も入っていないし一人になったらどうなるか心配です。
 もう一つノートパソコン用のE Mobileとの関係が難しくなるかもしれません。

by my-pixy | 2009-06-26 19:05


<< 7月 モンテゴベイ ...      洗濯機2 >>