2009年 09月 01日
9月 エンクハウゼン
f0103459_1253992.jpgアムステルダムからあまり遠くないオランダの漁村です。5月のゴールデンウイークに頃帆船祭りという海開きのような行事があります。港にはかって貨物船として使われていた帆船がギッシリもやわれています。そのほとんどが整備を終えて海に出るのです。
浅く埋め立てたような海の色はお世辞にもきれいとはいえませんし、柿渋のようなものに漬け込んだセールはほとんど茶褐色です。それでも満艦飾の小旗を揚げてあたりの海を埋めつくす光景は壮観です。船内はカーゴシップから客船風に改造され、修学旅行のようなこども達をのせて何日かのクルーズに出ていく舟もあります。
桟橋ではジプシー風のバンドや手回しオルガンなどで大賑わいです。

by my-pixy | 2009-09-01 10:05


<< アナカウ      もう戻れない大人達 >>