2010年 02月 23日
卒研フォーラム 4
 講演でも原稿でも最期のつめは締め切り時間です。時間に余裕がある間は、あれこれ思いはめぐらしても決めきることができません。決めるために捨てることが怖いのは治療計画でも同じです。(世の中では診断という言葉を使いますが、私は歯科臨床には不向きだと思います。)先週末のスキー旅行にも一眼レフとパソコンを担いで出かけましたが、結局実務はできませんでした。しかし昔からのスキー仲間もすべて定年を過ぎ、悪戦苦闘している話しなどを聞きながら、あらためて今回のテーマ「開業医としての楽しみ」を考えていました。準備できる資料に変わりはないのですが遊びの効用で、話しの組み立ては大きく変更になりました。
f0103459_8585376.jpg
 この画像は白黒街頭テレビの前に黒山の人だかりができた1950年代のものです。この頃歯科臨床も大きく変わっていきました。長丁場のはじまりは、ここから鋳造冠のことなどに入って行きます。このパートを含め全体で7つの話題を想定しています。(今週またスキー場なのでまた気が変わるかも知れませんが大きな舵取りはできないでしょう。)

by my-pixy | 2010-02-23 09:55


<< 卒研フォーラム 5      モーグル >>