2010年 04月 11日
2010もくあみ会
f0103459_1845358.jpg地味が看板の基本ゼミ、その同窓会としてはおよそ場違いなのですが、今年も新宿京王プラザに常連が集合しました。東京を除くと愛知、新潟、東北が地盤ですが、こんな事がなければ47階などに上ることがないのは、全員共通。土曜日のお昼に集合して24時間の空中生活です。(1.2.)
まずはお決まりの新人中堅のケースプレ8題ですが、新人とベテランの格差は如何ともできません。やはり人に聞いてもらえるには10年の年月が必要なようです。

今回の懇親会には年齢差10歳の兄弟の姿がありました。何の話しだったか突然の兄貴のお説教には全員呆然。(3.)兄弟受講は初めてですが毎日の診療現場が偲ばれる一幕でした。点数を上げたのはもちろん弟の優しさでした。

2日目は全員の症例を集めてのパネルディスカッションでしたが、2回目の挑戦でプロジェクター2題の演出も大分板についてきました。
長期経過症例など企画によっては定番になる日も遠くなさそうですが一人では無理。事前の準備と共にセカンドスクリーンの役割が決め手になります。ラリードライバーとナビゲーターの関係とよく似ています。(4)
f0103459_17154182.jpg

by my-pixy | 2010-04-11 17:19


<< のど飴の被害      何だかおかしい >>