2011年 09月 01日
9月 マダガスカル
f0103459_10304998.jpg 首都アンタナナリボから南北に延びる高原地帯です。高度は1000メートルほど、気温は低く乾燥して快適です。夜は肌寒くなるせいか住宅はほとんど日干し煉瓦で造られています。写真の左側に小川があり、近くの人たちが集まって洗濯をして道路の土手の芝生で乾燥して持ち帰るようです。

 アフリカの人たちとは違う独特の色合いが何ともいえません。サラリーなどの海辺の人たちがインドネシア的なのに較べて、こちらは街並みも含めペルー、アンデス的です。

by my-pixy | 2011-09-01 10:31


<< 久しぶりのシファカ君      続・義歯設計メール交信3 >>