2012年 03月 18日
2012年臨床基本ゼミ
f0103459_16234076.jpg 土曜日曜をかけて今年の臨床基本ゼミがスタートしました。定員オーバーで少々心配していましたが、若手の新事務局のがんばりでまずは順調なスタートだったようです。3〜4人の20代をのぞきほとんどが30代だけに最初は緊張気味でしたが、懇親会の頃にはコミュニケーションもとれのびのびと交流を深めていたようです。私もその輪の中で少し若返ったような気がしました。
 さすがに昨年に較べると一人一人に目は届きませんが、ほぼ2倍ですから賑やかさは一入で、盛況という感じはしましたがこれからどうなっていくでしょうか。

 私の方はまだ後がつかえているので息が抜けないところですが、みんなが帰ってさすがに一人居残る元気はなく、久しぶりに早めに帰りました。

 夜のNHK「東京大空襲」は私の世代にとってはすごい番組でした。登城する生き証人もすべて同じ年齢の昭和一桁族でしたが、プロ集団が残した白黒写真の威力もさすがでした。引き伸ばされた画面の一部からさまざまな物語が拡がって行きました。X 線写真で明け暮れした2日間でしたので、デジタルにない乳剤のもつねばり強さにも脱帽でした。

by my-pixy | 2012-03-18 16:32


<< 2012年臨床基本ゼミ-2      シングルデンチャー3態 >>