2012年 09月 24日
2012年臨床基本ゼミ終了
f0103459_962030.jpg 脱落者もなく今年の基本ゼミが終了しました。上の写真は最終回の朝の光景です。前の方が20代の受講生、後の2〜3列は講師やセミナーのスタッフとしてお手伝い頂いた方です。人数的にはちょうど半々かもしれません。この後、今回のセミナーの成果を問う受講生全員のプレゼンテーションとコメントが半日続きました。

 ということで上の一枚はこちらからのプレゼントですが、下の2枚は懇親会での四方山話を受けて、翌日ある方からプレゼントされたカンボジアでの写真です。どちらも美しい写真でこれからのケースプレが楽しみです。口腔内写真も決してこれと無縁ではないからです。

 ka367クラブにも徐々にベテランが参加され、15年経過症例が並ぶようになりました。卒直後の研修でこうした記録を見たりその現場を見学していれば、今のような無駄な1年にはならないはずです。いずれも永久保存版として、これからの処置方針決定の参考にして欲しい臨床です。そして10年後にはここに並ぶケースを見せていただけることを願っています。

 こちらのブログはコメントも「可」になっています。記事右下にご注目下さい。




 

by my-pixy | 2012-09-24 10:53


<< 臨床基本ゼミ2013へ      写真・カメラはどこに行く >>