2014年 04月 17日
大江戸入れ歯事情
f0103459_1529502.jpg最近、何人かの身内の人から表題のタイトルのテレビ番組を紹介されました。オンデマンドということでちらりとのぞき見をしてみましたが、私にはどうにも肌が合いませんでした。大衆相手と云うことになるとこうしたドタバタやお笑い番組にしかならないのかといういらだちで5分と続きませんでした。

f0103459_160432.jpg  この後本棚から引き出したのは、1988年に刊行された下の小さな著書です。浜松の森先生が推奨されていたもので、翻訳後の出版元についてのご相談をした記憶があります。見せて頂いたものがどんな形だったか、はっきり記憶はありませんが一読して私もファンの一人になりました。幸いに出版も決まりその後多くの方々にご紹介しました。
古代文明諸民族の歯科医学から始まって、15世紀のヨーロッパ最古の義歯、歯の移植が大流行した18世紀の話しから、ジョージワシントンの入れ歯の話しなど、サブタイトル通りのエピソードでつづられた補綴の歴史はきわめて興味深いものでした。その後、大きな歯科歴史書も手にしましたが、これほどコンパクトで印象深いものは見たことがありません。

by my-pixy | 2014-04-17 14:22


<< 深川の雪      やもりと仙人とご隠居 >>