2006年 06月 01日
6月 ランギロア
 この年はクルージングを早めに切り上げ、飛行機でパペーテ経由ツアモツ諸島のランギロアに移動しました。世界1~2を争うという大きな環礁をもった島で、ダイビングでも有名です。細長い小島がきれぎれに連なっているだけですから、外海と内海を分けている陸地は広いところでも数百メートルでしょう。反対にリーフ内は80キロ×20キロもありますから横断するだけでも大変ですし、ラグーン内といってもボラボラなどとは大違いです。写真は小さなペンションの庭先でウミガメの甲羅に食事のメニューが書かれています。昼寝をしている子供を見るたびに、これが本当の「至福の時」だなーと思います。
f0103459_1291073.jpg


by my-pixy | 2006-06-01 17:55


<< QP Card      背面モニター >>