2015年 07月 10日
2/4犬歯・2012から2015
f0103459_854727.jpg先日もくあみ会から「犬歯の使い方」の特集を出したばかりで、その時に関連症例に参加してほしかったのですが、大捜索網にも関わらず行方不明でなかば諦めていました。

 ようやく網にかけてみると、あちらにはそれなりの理由があって網の破れ目から大海に出られていたようでした。f0103459_8102436.jpg
プロビジョナルで散々検討して製作した金属床義歯の紛失です。観念したのは執拗な捜索と来週末の函館でのクラス会です。前歯の挺出動揺は増しはらはらものですが、再度即重義歯で出席になりました。そのときのセリフが気になります。散々逃げ回った照れかくしかも分かりませんが「このほうが薄くて装着感がよい。」というのです。貴重なモルモットでまた逃げられては大変ですから深く追求せず、ポルトガルの鰯の炭火焼きの話で場を盛り上げておきました。1997年のパノラマがありますから、準ナチュラルヒストリー20年が間近です。

by my-pixy | 2015-07-10 08:05


<< 風籟窯      Pages問題の始まりは201... >>