2015年 07月 23日
レジン外冠の耐久性・曼荼羅
 昨日も大勢の方にお立ち寄り頂きありがとうございました。基本ゼミの時のようにその印象を一言でも伝えて頂ければより良い人間関係ができそなのに・・・・と残念ですが、ブログのレポートから立ち寄り先を探るしかありません。
過去の記事はタグで分類していますが、一つのタグでも100件を越すもののが多く、その整理には手を焼いています。10年にもなるとむかし書いた記事はかなり忘れていますが、来訪者のレポートから記憶を呼び覚ましてもらう事は少なくありません。昨日のレポートから拾い出した話題はタグも「義歯の機能とかたち」から、1.レジン外冠の耐久性2010.11・ 2.欠損歯列曼荼羅 2014.5 の2つです。

  1.の方は前回ゼミのプレゼンにも使ったケースの一部ですが、画像も精細でピックアップ印象後の咬合採得や10年後の義歯の状態などが、プロジェクタの画像以上に鮮明に見られます。2.は長らく思い続けてきた課題ですが、昨年書いたことことは半分忘れていて試作を再開しました。多様な欠損歯列の状態をパノラマで表現し、欠損歯列の分類、KA367などから具体的な義歯設計にいたる思考過程を組みこんで、「義歯の機能とかたち」で延々と続けてきた話題を1枚の画像化したものです。まだまだ詰めは残っていますが、基本ゼミで若い人たちと一問一答を続けてきたことからたくさんのヒントを得ました。
f0103459_917663.jpg


by my-pixy | 2015-07-23 08:04


<< 今週のブログアクセス      上顎前歯部は固定性に!という要望 >>