2016年 08月 28日
プロジェクターなしのプレゼン
f0103459_10213983.jpg 院内の環境改善の1部として導入したスクリーンセイバーはすっかり定着してきたが、第2の目標だった小人数でのプレゼンの機会はなかなか巡ってこなかった。待合室の広さから考えてもMAX10名で、レベルの揃ったプレゼンを接近戦をきたいしていたからだ。 夏休みも最終に近づいた昨日、若手6名の人選、症例準備なども終わり、結局は基本ゼミ現役、OBなど総員9名で実行の運びになった。

 結論からいえばもう一回り大きなディスプレーが欲しいところだったが、多目的の設備のなかでは想定通りの成果だった。司会を含めて一体感をもって話し合うと目的には十二分な成果だったといっていってもよく、双眼鏡持参での参加が日常的になっていた主催者にとっても嬉しい画像のクオリティだった。

 どこでも手軽にというポータブルさとは異質な話だが、貸会議室にも設置される日が来ることを期待するばかりだ。そんな日のことも考え、家庭用のビデオカメラでの記録も試みた。こちらも画像クオリティは「臨床歯科を語る会」記録のDVDとは比較にならぬ美しさだった。

by my-pixy | 2016-08-28 09:03


<< ★★★保留★★★  Best ...      石垣嶋のペンション >>