2017年 12月 27日
臨床歯科を語る会VS歯科臨床を語る会
f0103459_8412998.jpg35年の年月を経て酷似した会が始まるようです。それにしてもどんな人がこれほど酷似した名前を選んだのでしょうか。まがい物が出てくることはまんざら悪い気もしませんが、これには開いた口がふさがりません。 私たちの会員が間違えることはないでしょうから特別問題も出ないでしょうが、後から選んだ人にはこれ以外の発想はなかったのでしょうか。お気の毒なことです。
 しかし何もご存知ない若い方を対象にしたものでしょうから、2つの会の違いははっきりさせて置かなければならないでしょう。7月始めにはほぼ同時開催にもなることもあるわけですから。
もちろんオリジナルは臨床歯科を語る会です。

by my-pixy | 2017-12-27 08:09


<< クリスマスディスプレー      6ヶ月ぶりのチェアサイド・技工士 >>