2007年 05月 16日
牛車とタクシーブルースが走る道-4
f0103459_7561859.jpg 道を阻むのは泥や水だけではありません。山羊やセブ牛の群れにもストップをかけられることがあります。道路脇のやぶからぬーと顔を出されてビックリすることがあります。その後に牛飼いの人がいるのですが先に出てくるのは牛ですから、両脇が灌木の道路ではクラクションを鳴らしながら走ります。
 上の写真は首都アンタナリボに向かう幹線道路です。途中再三こうした大群に停車させられました。普通はクラクションでよけるのですが、この時だけは我が物顔でした。ガイドの話ではある地点に大集結し翌日トラックでアンタナリボにに運ばれるのだそうです。
 翌日その悲しい光景に出会いました。ちょうどタクシーブルースの屋根に自転車を積むように、角をフレームに縛られて横一列に並べられたセブ牛のトラックに何台も出会ったのです。
 

by my-pixy | 2007-05-16 08:18


<< アンダバドアカ      バオバブは何本? >>