2007年 05月 18日
不思議の国
f0103459_8233747.jpg 朝焼けの空に浮き上がっているのはこの連中です。弦をならし太鼓を叩いて大騒ぎをしているのか、それとも何かをじっくり語り合っているのか、いずれにしてもムロンダバ並木道のお行儀良いバオバブたちとは大違いです。
 砂漠から帰った星の王子様も夢中です。

 ところが一大事件。昨日の写真はボケかぶれかあれ以上大きくは見られないのです。もう1回チャレンジも考えましたが、ここは頭を冷やして同行者に頭を下げる以外に無さそうです。前夜AFを解除して月光写真を撮っていた設定のままになっていたようです。

by my-pixy | 2007-05-18 08:24


<< 大潮の恵み      アンダバドアカ >>