2008年 10月 04日
グーグル・アース
 先日テレビでタイ族自治区のガンランバという町を見ました。メコン川流域らしいのですが場所を探そうとグーグル・アースを開きました、結局、場所は見つかりませんでしたがバジョンアップされた3D表示やストリートビューにびっくり、あちこち町歩きをしてしまいました。ずらりと並んだカメラの位置から魚眼レンズで撮影、通常レンズの画像に修正したようです(赤い⇨がダイビルです。)
f0103459_982716.jpg
f0103459_13154032.jpg  毎晩東京タワーの脇を通るとケイタイで写真を撮っている大勢の人に出会いますが、3D表示で見るタワーの方が迫力です。

エッフェル塔などヨーロッパ観光から帰って、このビル周辺の町歩きを楽しみました。火曜会の後ゾロゾロ出てくる天ぷらやさんなどもばっちりです。カメラはNY、東京、パリなど大都市中心で、ヨーロッパでも海や山にはほとんどありませんでした。何が目的なんでしょう。

by my-pixy | 2008-10-04 09:50


<< 26年間、亜遊離端を支えてきた智歯      Capture NX2 >>