<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2012年 02月 26日
シーズン最後のスキー
 今シーズン最後のスキーでしたが天候には恵まれませんでした。先週の激しい雨で荒れたゲレンデ状態と思いきや、土曜日早朝からはどか雪と霧で視界は最悪、若手は置き去りにして温泉ツアーに出かけました。
f0103459_1604921.jpg
 医院スタッフ、スタディグループなど寄り合い所帯でしたが、総員では15名ほどで今シーズンではもっとも賑やかな集まりになりました。とっておきの森伊蔵やら、新しい伝説になりそうな珍事も飛び出し、盛り上がりにはことかきませんでしたが、問題のスキーブーツはいまいちで、レンタルスキーまで試してみましたが、解決は来年に持ち越しです。

by my-pixy | 2012-02-26 16:28
2012年 02月 15日
修学院離宮
f0103459_9355891.jpg
 月曜日の夜は1時間、NHKプレミアムのこの番組に釘付けでした。先週のカ○○○宮殿などとは大違い、心洗われる美しさでした。桂離宮は有名ですが、こちらの離宮はその存在も、造られた天皇のことも、宮内庁という役所が管理していることも何も知りませんでしたから本当にびっくりしました。そして日本の天皇家という家系を親しみを持って誇らしくも感じました。棚田の田植えの頃にでも行ってみたいとは思いますが、申し込みで宮内庁のお役人とけんかしそうで心配です。
修学院離宮

by my-pixy | 2012-02-15 08:29
2012年 02月 12日
新潟お見舞い
f0103459_7374696.jpg

 日本海発熊本行きの方々は、僅かな出発地と時間によってずいぶんさまざまな命運を辿られたようです。スタディグループ例会の帰途にも大変なご苦労だった話しをうかがったことがありますが、時間が遅れたことはまだしも、自宅に帰ることもならず新潟市に一泊は、あまりにも厳しい雪国の現実です。

 早朝便に乗るために5時過ぎに家を出ながら、モノレールのトラブルでタクシーで危うく間に合ったなんてとても話しにも出せません。あげくの果てにガラガラの最終便で11時帰宅し、今日は好天に誘われて本当に申し訳ないと思っていますが、大磯の隣町二宮駅前の吾妻山公園の今朝をお見舞いまでに。
f0103459_107529.jpg


by my-pixy | 2012-02-12 14:34
2012年 02月 05日
2月の白馬
f0103459_16184043.jpg いつまで降り続くのかとおもっていた今年の豪雪ですが、われわれのスケジュールに合わせるように好天が戻ってきてくれました。

 といっても金曜日の午後は長野の市街地は快晴でも山岳地帯はごらんのような状態で、土曜日いっぱいはかなりの積雪もありました。しかし日曜日は陽光がさしてきて北アルプスも姿を現してくれました。

 期待の新スキーブーツは、着脱は申し分ないもののフィット感などは馴染んだ旧ブーツには及ばず、悲喜こもごもで帰って来ました。新旧交代かリベンジかは月末の最終回に持ち越しです。

 今回は若手も誘って12〜13名のグループでしたが、ボーダーはいません。対照的にスキー場にはスキーヤーの姿はいよいよ少なくなりました。急増しつつあるボーダーの方も斜面のあちこちに座り込んでいる人ばかりですから、今後、熱中する人が増えてスキーに代わるウインタースポーツになるとは思われず、閉鎖するスキー場も増えて一体どうなるのだろうという話しが夜の話題でした。

by my-pixy | 2012-02-05 16:22
2012年 02月 01日
2月 アベイロ  
f0103459_8161769.jpg カレンダーがなくなったので、つい月の変わり目を忘れてしまいます。

 昨年、迷いながらも終わりにするのを決めたときブログの雰囲気が変わることも懸念していたのですが、果たせるかなこの一枚がないことはやはり重大です。
 やはり何とかして続けなければなりません。
 さいわいカレンダーには落選した写真はありますので何とかなりますが、少し先の分まで用意をしておかないと切羽つまってしまいます。これは1980年代のポルトガルですが、最近テレビに登場してくるのを見ていていても、あの、サウディサウダージュという言葉を思い出します。

by my-pixy | 2012-02-01 08:17