<   2015年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2015年 06月 27日
スクリーンセイバーはパンドラの箱?
f0103459_13141477.jpgそろそろマダガスカルも飽きてきて他の旅行の写真などを見ていましたが、時折自分でも忘れたような写真も引っ張り出してくれます。サブホールダーの中のものらしく、それではと!怖いもの覚悟で症例のホールダーを選択してみました。
果たせるかな昔々の忘れたいような写真もボロボロ出てきます。長くは続きませんが反省材料にはなりましたから皆さんも一度試してみて下さい。こちらは27インチ2面ですが、ノートぐらいならそんなに辛くはないでしょう。システム環境設定でスクリーンセイバーを押しホルダーを選択するだけです。辛くなったら二度とパンドラの箱は開けないと誓ってすぐ封印、タヒチかヨーロッパのホルダーに切替れば気分は全快します。

by my-pixy | 2015-06-27 18:34
2015年 06月 26日
もくあみ会レポート
f0103459_13355367.jpg 3月に打ち上げた2015のもくあみ会でしたが、営々と準備どを続けたにもかかわらず進行に無理があり、不完全燃焼の感はいなめませんでした。
 語る会エントリーの相談をしていたとき、せっかくの資料を無為にしておくのは惜しいので、事後抄録風にまとめておけば、今後のためにもなるだろうということになりました。発表者に球を投げ返して整理する地道な作業は、その道の権威某氏がまだ雪の残る中で黙々と続け、異例のスピードでオンデマンド印刷にまでこぎつけました。
 資金も乏しく人手もない中で、最後には空白ページにアルバムをはさみこむなどの余裕を見せ、来週には発行できることになったようです。もくあみ会終了後も異例の写真なしの記事に埋められていた編集長のブログにも、ようやく陽の光が差し込むようになりました。販売するものがなかった独活の樹書房も、来週からお手伝いをさせて頂きます。

お申し込みは金子歯科医院トップページの「出版」からお願いします。発送は7月6日以降になりますので語る会にご参加の方は会場で

by my-pixy | 2015-06-26 13:42
2015年 06月 26日
これが看板製品のイメージ
f0103459_855283.jpg昔はこんなkとはなかったのですが、バージョンアップする度に気持ち悪いスタート画面になります。同じアメリカ企業でもアップルとはひどい違いです。創業者も違うのでしょうが世代交代して・・・・ということも重なっているのでしょう。ここにアップするだけでも嫌々ですが腐れ縁はどうにもなりません。黙ってもいられないので一言言ってからお口直しです。
 朝パソコンを立ち上げると、iCloudのログインのウインドウが立ちあがってきます。これに引き続いてさらに大きいウインドウが立ち上がってきます。Criative cloudです。これが何だかよく分からなかったのですがアドビ製品のサムネイルが並んでいます。これもキャンセルして気持ちの悪い女が出てきてようやく仕事始めの状態になります。原因はPSDを年間契約しているお礼のご挨拶なのです。キャシュカードが切り替えになるときなどはさらに大騒ぎでした。すべて英文のみ。PSDはハイエナショップの略称です。
f0103459_12262420.jpg
 最近コンビニでお目にかかったたこ飯のおにぎりです。具沢山のたこの味も歯触りもなかなかですぐになくなってしまいますす。お店の人に頼んで仕入れを増やしてもらったりしていますが、見かけると買い占めたりもしています。これなら遥々明石まででかけなくても!というお気に入りです。ということで今日はフォトショップとタコのおにぎりの話題でした。

by my-pixy | 2015-06-26 11:58
2015年 06月 25日
スクリーンセイバーの独立
f0103459_155631.jpg 懐かしのマダガスカルをスクリーンセイバーで見ています。一枚一枚が思い出深く、子供たちが、バオバブの樹が呼びかけてくるので、仕事が手につかなくなってしまいます。静止画を交えたこんなプレゼンがしたいものです。 

 ということで2週間ほど前にアップしたものですが、画像に少し手を入れて独立させました。実際にはこんな状態で下から上に流れていきます。Pagesに翻弄されながら、こんな画面に癒やされていましたが、そちらも一段落したのでほんの一部ですが独立させました。

by my-pixy | 2015-06-25 16:01
2015年 06月 21日
アジアハイウエイを行く
f0103459_93037.jpg 何時もならふてくされて寝てしまっている時間ですが、前回もびっくりしたソ連崩壊後のシルクロード裏街道ともいえる旅番組に、時間を忘れていました。日曜美術館でおなじみのタレントくさくないタレント、コマーシャルがないとこれほど番組自体に熱中できるものだと再確認しました。ちょっとした街歩き番組と同じですが,旅先での偶然の出会いでかなりの部分を作れていることは,かなり使わなかった物語も多かったと思われ、捨てたものの重さが伝わってきます。ケースプレで苦労していると身につまされるのです。
 世界中見たことがない場所はどんどん少なくなっていますが、このあたりにはソ連崩壊後も独裁政権健在で思いきった大開発には目を見張ります。忘れかけた黒川紀章などという名前も出てきました。あまり興味をもたれぬ方もオンデマンドをお勧めします。少し時間はかかりますが・・・・。

by my-pixy | 2015-06-21 09:29
2015年 06月 19日
ただ振り回されて忙しい
f0103459_9422957.jpg 話題が偏りすぎ、さればと昔話に持ち込んだら止まらなくなったり、情緒不安定で今度はプッツリ2週間もアップなしになっていますが、入院したわけではありません。
諸悪の原因はPagesという外来ソフトです。長年ご愛用のEgwordがなくなってから、マイクロソフトのWordは使いたくなし、行き場もなくなってこれまでもぼつぼつは使っていましたが、新しいバージョンを本格使用せざるを得なくなって七転八倒していました。文字の回り込み機能が悪さをしているらしいことはうすうす分かっているのですが、決めたはずのレイアウトから突然写真が消えたり、小見出しがなくなったり、その都度レイアウトは全文にわたりグシャグシャになることに閉口しています。なにか先方の気に入らないことをしているからなのでしょうが、生まれ,言語、思想の壁はさっぱり越えられません。おかげさまで文章はガタガタ、論旨も何もなくなっては地団太を踏んでいました。
先日はミスタッチも多いことで眼鏡のせいにして2つも新調しましたがこれも空振りで、最後は終わる日だけを待っていました。これだけアップなしだと朝の楽しみブログ・レポートも急降下ですが、細かに見ると忘れていた記事を拾い出して下さる方もあり、それなり楽しみにはなってきました。今日からは晴れて残務整理です。

by my-pixy | 2015-06-19 08:25
2015年 06月 02日
大航海時代をしのび
f0103459_1122174.jpg1628年といえば400年前のことですが、鎖国だなどと言っている頃、こんな船を造ってはるばるアジアまでやってきていたのです。
これでロッテルダム・シリーズはおしまいです。

by my-pixy | 2015-06-02 11:22
2015年 06月 01日
海開き
f0103459_8164434.jpgロッテルダム近郊の港町では5月に日本でいえば海開きのような帆船フェスティバルが開かれます。

 先日のテレビでも健在で懐かしく思ったオルゴールがばりばりの現役で子供たちの関心の的でした。個人で運営しているようですが、山車や神輿のように期待されて、地元の人たちとは連係しているようです。

メイン会場のステージの他、街角ではそこここで仲間同士のミニコンサートなどがひらかれ、やがて大小とりどりの帆船がセーリングに出て行きます。

中段の写真は昨日の写真にも登場した人の、100年近くも経つ木造帆船のデッキに並べられたこの日のランチとシェフのカップルです。さすが言葉の壁は厚いのですが、企画してくれた人の手助けと、同じ趣味のよしみで楽しい時間を過ごしました。

 タヒチやマダガスカルに路線変更して近年は疎遠になりつつありますが、こうしたヨーロッパのお友達が20年にわたるヨーロッパ通いを支えてくれました。

by my-pixy | 2015-06-01 08:10