2016年 10月 06日
放送大学・世界の中の日本
f0103459_1013212.jpg10月に入って放送大学は2学期目に入ったようです。9月11日にレポートした「世界の中の日本」も好評だったのか、毎週水曜日の夜8時から再放送になるようです。全15回で昨夜その予告編をやっていましたが、リニューアルされ見やすくなったようです。
イントロとして、国としてうまくいっているのは人口の少ない国が多いという事例をあげて話されました。アメリカ、日本などは小国が優位な現代に背を向けている事例としてあげらていました。その理由はしては大規模な戦争の時代が終わった現代では大国の有利さは薄れ、意思決定が速やか行われる小さな国が、交易の有利さも踏まえ条件が有利になっていることを挙げられていました。

by my-pixy | 2016-10-06 10:08


<< 画像のデジタル化は小型カメラで...      口腔内写真カメラと設定 >>