2018年 06月 03日
テレビネタの効用
f0103459_1159511.jpg プレゼンを組みながら「あの一枚!」のスライドに引っかかって、パソコン中を探し回ることはしばしばです。夜どうしようもないテレビ番組のお付き合いをしている時もそんなことは起こります。先日ブラタモリを見ていた時も、ペリーが下田に来たのは1800年代で、最初のテレスコープの挿絵と大差ないことにびっくりしました。同じ番組の中で話がミコモト灯台に移ると、かってヨットでしばしば回航していたところでおなじみでしたが今は漢字も忘れていました。ワープロのおかげで神子元島であることを思い出しましたが、深入りするとAnother storyになってしまいます。

  またイギリス王室の婚礼の話題からはリヒテンシュタイン王国を介してイボクラーやセラミックスに繋がります。80〜90年代は白水貿易を介して素晴らしい人間関係が築かれていたのに、2000年には突然、とんでもない壁が築かれれてしまいました。まだトランプもいなかったのに悪夢としか言いようがありません。

by my-pixy | 2018-06-03 11:17


     新しいネタ >>