人気ブログランキング |
2020年 12月 30日
ニセコ物語2
ニセコの美しい山々には魅了され、その後もおりあらば仲間を誘って出かけていましたが、シールを巻いての登山は最初が最後で2回目以降は反対側から入ってニセコの表側斜面でリフトなどもフルに使って遊ぶようになりました。
そんな頃、メインのスキー場からは離れたところに小さなロッジを見つけました。アイヌ名から由来したチセヌプリという山懐の小さなロッジでしたが、入ったところにある丸い円筒型の薪ストーブに目を惹かれました。明らかに日本のものではないスマートな機能と形状や、所々にブロンズなどを使ったデザインが素晴らしかったのです。能力的には不足していたのか、すぐ脇は別なストーブが増設されていましたがそれでも可愛がられているようでした。その時の写真が下の写真で地理的な条件もあって宿泊はしませんでしたが、30年後銀座のストーブ専門店で再会し建築中だった真鶴のサマーハウスに導入しました。(写真上)ニセコ物語2_f0103459_13595591.jpg


by my-pixy | 2020-12-30 14:09


<< ニセコ讃歌      ニセコ物語 >>